≪自宅を任意売却して破産!子供の将来の為に、生活を立て直す決意。≫

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの大山です。

紅葉が綺麗な季節になってきました。
寒さも厳しくなってきましたので、風邪にはくれぐれも
お気をつけくださいね。

さて、ともえみではお客様から感謝のお手紙をよくいただきます。
本日は数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通ご紹介します。

お手紙

「この度は、お世話になりました。
ありがとうございました。頑張ります!」

★50代  Mさん  破産の案件
Mさん、ありがとうございます。
再出発のお手伝いができました事、大変幸せに感じています。

□腰痛の悪化でこれまでの様には働けず、とうとう退職

Mさんは、10年前にマイホームを購入し、奥様と3人の子供と暮らして
いました。宅配業者でトラックの運転手をしており、給与待遇にも
満足していました。残業代も手厚かったので、毎月10万円の
住宅ローンの返済をしながら充分に生活していく事ができました。
しかし、40歳を過ぎた頃から、重い荷物の運搬で腰痛に悩むように
なりました。職業柄仕方のないことだと思ってはいましたが、腰痛は
年々酷くなり、とうとう荷物の運搬ができないほど悪化してしまいました。
内勤に異動になり仕事を続けていましたが、長年トラックの
運転手一本でやってきたMさんは、新しい業務になじめず、
会社を辞めてしまいました。

(さらに…)

続きを読む

≪自己破産・個人再生の費用が心配な方はともえみへ!「破産手続きを完遂して頂き真にありがとうございました。」≫

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの宮崎です。
今年は秋冬の台風が多く、寒暖差が激しいですね。
お祭りや文化祭の時期ですが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。

さて、ともえみにご来所いただき、
笑顔を取り戻していただいたお客様から
感謝のお手紙をよくいただきます。

本日は、数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通 ご紹介します。

H29.11ブログ
★40代 Sさん 男性 破産の案件

「この度は破産手続きを完遂して頂き
真にありがとうございました。
今後、このようなことがないよう、
誠実に暮らしてゆきたいと思います。
本当にありがとうございました。」
Sさん、ありがとうございます。
完遂おめでとうございます。
ゆっくりでしたが、確実にお手続きが完了したのは、
やはりご協力あってこそですね。
ありがとうございました。
破産や個人再生は、任意整理に比べて費用が高めですよね。
弁護士費用が払えないと思い、
お手続きをあきらめてしまう方、結構多いです。 (さらに…)

続きを読む

11月も無料相談会 開催しています!

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの大山です。

ハロウィンの装飾で、街中が賑やかになってきましたね。

illust382

さて、平日は仕事や用事があって、なかなか相談にいけない・・・
そんな方のために
ともえみは、土曜日、日曜日も無料相談会を開催しています。

平日は随時、ご相談予約受付中!
ぜひ、お気軽にお電話ください!
~~~11月の週末無料相談会のお知らせ~~~

(さらに…)

続きを読む

保険外交員のため、自己破産できない?!不況の煽りで営業成績がダウン。収入が減り、借金を繰り返すように…ストレスから仕事も手につかず、退職!!どうしたらいい?!

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの泉です。

急に寒くなり、季節の移り変わりを感じる日々ですね。

kouyou_temple

さて、今回もお客様からのご相談事例を紹介させていただきます。
今回は、Aさん(40代・男性)からのご相談です。

◎20年以上保険の外交員として勤務。
しかし、不況の煽りで営業成績が急激にダウン。
歩合給のため、大幅に減収…
生活のため、借入を繰り返すように…
20年以上、保険の外交員としてのキャリアを積んでこられたAさん。
しかし、不況の煽りで、営業成績が落ち、歩合給だったため、
大幅な減収となってしまいました。
奥様とまだ中学生・高校生のお子様二人を抱えるAさんは、
日々の生活に困り、借入をするようになりました。

◎「保険外交員のため、自己破産はできない」と法律相談で言われ、
先行きが不安で、精神的に不安定に。
借入と返済を繰り返すように…
なんとか営業成績をあげようと頑張ったAさんですが、
なかなか収入をアップさせることができず、
借りては返す自転車操業に陥ってしまいました。
焦ったAさんは、勇気を出して法律相談へ。
そこでは、保険外交員なので、自己破産はできない、と
けんもほろろにあしらわれてしまいました。
借金は膨れ上がっていくのに、何もできない…
これからどうしたらいいのかと不安に暮れたAさんは、
精神的に不安定になり、仕事に集中できなくなっていました。
また、債権者からの督促電話が職場にまでかかってくるようになり、
職場にも居づらく、それもストレスになっていました。

◎ついには、退職にまで追い込まれてしまった。
退職金も残り少なくなり、自分と家族の未来が見えず…
切羽詰って、ともえみへ!
借金によるストレスから、ついには、退職にまで追い込まれてしまったAさん。
しばらくは、退職金で生活していましたが、それも残り少し。
このままでは家族で路頭に迷ってしまうと切羽詰ったAさんは、
たまたまインターネットで見つけたともえみへ相談に来て下さいました。

(さらに…)

続きを読む

≪個人再生できる?!憧れのアパレル業界。販売ノルマ達成の為に自腹で商品を購入。気付いた頃には、給料以上の請求額に!≫

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの大山です。

日中も涼しくなり、お出かけしやすい気候になりました。
紅葉狩りが楽しみになってきましたね。

さて、ともえみではお客様から感謝のお手紙をよくいただきます。
本日は数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通ご紹介します。

手紙

「先日はお忙しい中、相談にのっていただきまして、本当にありがとうございました。
迷いながらも話を聞いていただき、そして相談にのっていただけた事、
大変感謝しています。先生のして頂いたことを忘れず、返金し、前に進んで
いけるようがんばりたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。」

★20代  Iさん  個人再生の案件

Iさん、ありがとうございます。
これまでの生活を圧迫していた借金問題が、やっとすっきりしましたね。

□憧れのアパレル業界に就職したものの、販売ノルマ達成に苦戦

Iさんは大学を卒業後、幼い頃からの夢だったアパレル業界に就職し、
店頭で洋服の販売の仕事を始めました。
お気に入りのブランドの服を着て店頭で働けることに、やりがいを感じていました。
しかし、店では毎月個人の販売ノルマがあり、スタッフ間では、販売成績の
競争が激しく、成績が毎月の給与にも影響していました。
Iさんは、慣れない販売業でなかなか自分のノルマを達成できずにいました。

□ノルマ達成のために、自腹で商品購入

(さらに…)

続きを読む

≪どんどんふくらむ借金…いつ完済できるかわからず不安な方はともえみへ!「不安がうすれ、日々の生活が楽しくなりました。」≫

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの宮崎です。
秋となり新米がおいしい季節ですね!
私は食に秋を感じましたが、みなさまは何に秋を感じられましたか。

 
さて、ともえみにご来所いただき、
笑顔を取り戻していただいたお客様から
感謝のお手紙をよくいただきます。

本日は、数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通 ご紹介します。

blog手紙10月分

★40代 Nさん 女性 任意整理の案件
「返済をどうしていったらよいか、不安がいっぱいだった日々でしたが、
相談させていただき、実際に任意整理が始まると不安がうすれ、
少しではありますが、先が見えて日々の生活が楽しくなりました。
これからは、計画通り返済し1日でも早く返済が終わるように
頑張っていきます。(無理のない範囲で)
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。」

Nさん、ありがとうございます。
司法書士が介入すると督促がストップします。
職場や自宅へのお電話がやむと、みなさま前向きな気持ちが戻ってきます。
Nさんも落ち着いた生活を取り戻すことができたようで、安心しました!
無理なく、日々を楽しみながら生活できるって素敵ですね。

☆債務整理をすると借金の総額が見やすくなります。
いつ完済できるかわからない…
そんなときは、自分が確実に払わないといけない借金の額を
しっかり確認することが大切です。
「先が見える」それだけでも、心の負担がちがってきます。

☆債務整理のデメリット
ほとんどの方に共通するデメリットは、信用情報機関にのることです。
債務整理という形で調査を行うと信用情報機関に登録されます。
(俗に言う「ブラックになる」「ブラックリストにのる」状態)
そして、5~10年ほど借り入れができなくなります。

☆知らないうちにブラックにのることもあります。
「ブラック」と聞くと調査をためらってしまいますよね。 (さらに…)

続きを読む

《10月も無料相談会 開催しています!》

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの大山です。
秋の味覚が豊かな季節になってきましたね。

images

さて、平日は仕事や用事があって、なかなか相談にいけない・・・
そんな方のために
ともえみは、土曜日、日曜日も無料相談会を開催しています。
平日は随時、ご相談予約受付中!
ぜひ、お気軽にお電話ください!
~~~10月の週末無料相談会のお知らせ~~~

(さらに…)

続きを読む

生活費が足りず、夫に内緒で夫名義のカードを利用。どんどんと膨れ上がり、返済困難に!マイホームを任意売却し、夫も私も自己破産するしかない?!

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは。
司法書士事務所ともえみの泉です。

9月も半ばを過ぎ、だいぶ過ごしやすくなりました。
秋の訪れが待ち遠しいですね。

dokusyo_aki_woman

さて、今回もお客様からのご相談事例をご紹介します。
今回のご相談者は、Nさん(30代・女性)。

◎夫の残業代カットで生活費が不足。
自分名義のカードは枠がいっぱいになり、
夫名義のカードにも手をだして…
会社員のご主人と10歳、7歳のお子さんの4人暮らしのNさん。
6年前に念願のマイホームを手に入れ、幸せに暮らしていました。
しかし、4年前、ご主人の残業代カットにより、手取りが5万円減。
その頃、下のお子さんがまだ幼く、Nさんはパートに出ることができません。
マイホームの頭金として、預貯金はほとんど使ってしまっており、
すぐに生活費が不足するようになりました。
初めは、自分名義のカードで不足を補っていたものの、すぐに枠がいっぱいに。
ご主人に軽く生活費が足りない…と言ってみたところ、
「俺は家族のために頑張って働いてるんだから、家計はお前がどうにかしろ!」
「お前のやり繰りが下手だから、生活費が足りなくなるんだ!」
と、話を聞いてくれませんでした。
困ったNさんは、ご主人名義のカードでも買い物や借入をするように…。

◎パートを始めて、生活はできるようになったけれど…
返済をすると、生活費が足りず、自転車操業に!
昨年、下のお子さんが小学校へ入学したのを機にNさんはパートに出るように。
ご主人の給与と合わせて、なんとか生活できるくらいの収入になりました。
しかし、この頃には、二人の返済が月20万円ほどに。
返済をすると生活費が足りず、借りては返して、を繰り返すしかありませんでした。

◎どんどん増える借金…どうにかしなければと法律相談に。
借金は減るどころか、どんどんと増えていく一方。
なんとかしなければとNさんは、勇気をだして法律相談へ。
これまでの経緯を正直に話したところ、
「他人名義のカードを勝手に使うなんて!!」
「生活費が足りないんだったら、夫に話して、夫婦で破産するしかない。」
「マイホームは任意売却するしかない。」
と言われてしまいました。
ご主人に借金のことを話すだけでも大きな勇気がいるのに、
家も売らなければならないなんて、とても言えない…と
Nさんは途方に暮れてしまいました。

◎ついに夫のカードも枠がいっぱいになってしまった…
困り果てた末、ともえみへ相談に。
ついつい問題を先送りにしてしまっているうちに、
ご主人のカードも利用枠がいっぱいになってしまいました。
実は、前回の法律相談へ行った頃、ともえみのHPも見つけていたのですが、
同じ結果に終わるのではと勇気がでず、そのままになっていました。
しかし、どうにも立ち行かなくなり、ともえみに相談に来て下さいました。

(さらに…)

続きを読む

一人息子に資産を残してあげたい!思い切ってマンションを購入したけど定年前に失業、夫婦で破産。 「これで安心して年金生活を迎えられます。」

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!

司法書士事務所ともえみの大山です。

朝晩は、だいぶ涼しくなってきました。
気温差で体調を崩されませんよう、お気をつけくださいね。

さて、ともえみではお客様から感謝のお手紙をよくいただきます。
本日は数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通ご紹介します。

てがみ
「皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。
今後の人生、なんとかやっていけそうな気がします。」
★60代  Kさんご夫婦  破産手続きの案件

Kさん、ありがとうございます。
再出発のお手伝いができました事、大変嬉しく思っています。

□息子と協力してマンションを購入。
将来は資産として息子に残してあげたい。

Kさんは、奥様と息子さんと3人で、賃貸アパートに暮していました。
Kさんと息子さんは正社員として働いており、それぞれ手取り20万円
ほどの収入がありました。
これまで、細かな節約はしながらも特に不自由なく生活をしてきた
Kさんご夫婦でしたが、将来、一人息子に残してあげられる
資産が無い事が気がかりでした。

(さらに…)

続きを読む

≪多額の住宅ローンを帳消しにするなら自己破産にあわせて任意売却がおすすめ!「ありがとうございました。今後この様なことがないよう がんばっていきたいと思います。」≫

ともえみスタッフ

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの宮崎です。
もうすぐ菊の節句です。公園のコスモスも咲き始めて、
季節を感じますね。

さて、ともえみにご来所いただき、
笑顔を取り戻していただいたお客様から
感謝のお手紙をよくいただきます。

本日は、数多く寄せられている「お客様の声」の中から1通 ご紹介します。

H29.8ブログ手紙

★40代 Sさん 女性 破産の案件

「この度は大変お世話になり
ありがとうございました。
今後この様なことがないよう
がんばっていきたいと思います。

連日厳しい暑さが続いておりますが
お体に気をつけてください。」

Sさん、ありがとうございます。
気遣い上手なSさんに、落ち着いた生活と素敵な笑顔がもどって
本当によかったです!

☆払えない住宅ローン。ご近所に内緒なら任意売却がおすすめ
住宅ローンが払えない。このまま35年も自転車操業はムリ!
いっそ破産して身軽になりたい…という方は多いです。
しかし、親戚やご近所の方に知られたくないという場合、
任意売却+自己破産が効果的かもしれません。

自己破産は借金を帳消しにできるお手続きです。
自己破産の際には、持っておける資産(財産)に制限があります。
不動産はほとんどの場合、手放さざるをえません。
競売もしくは任意売却によって、売り渡すことになります。

☆知っている人は知っている。競売物件のサイト「BIT」
不動産を競売にかけられてしまうと、
一般の方も含めて閲覧できるように、住所などが公開されます。 (さらに…)

続きを読む