≪ひいおじいちゃんの抵当権?!相続しても家が売れない! 債権者は「近松市兵衛、125才」≫

sozokuBlog

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの井上です。

 

桜も満開!ぽかぽか陽気の日も多くなり、いよいよ春本番ですね!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
さて、突然ですが、みなさんは、ご自分の家やご両親の家の
「登記事項証明書」、いわゆる「登記簿」を見たことがありますか?

 

相続した家や土地に見たこともない債権者の名前で、大昔の抵当権がついていたら…

 

今回は、そんな大昔の抵当権を発見してしまったAさんのお話です。

(抵当権は、お金を借りる際にその担保として不動産に設定する権利です。
現在は、銀行で住宅ローンを組む際によく利用されます。)

実家の土地に知らない抵当権が…?!
実家の土地に知らない抵当権が…?!

 

さっそく事例をご紹介しましょう!

 

Aさんのご両親は長年、大阪の中心部に住んでいました。
ご両親が亡くなった時、実家の土地・建物はAさんが相続しました。

数年後、Aさんは、空き家となった実家の売却を検討していました。
そこで、不動産屋さんに相談すると、とんでもないことが判明したのです!

 

 

【相続した土地に抵当権がついたまま!!】

 

不動産屋さんがAさんの実家の「登記事項証明書」を取り寄せてみると、
なんと、昭和初期に設定された「抵当権」が残ったままになっていました!
さらに、全く聞き覚えのない「近松市兵衛(仮名)」さんという名前が、
抵当権者として記載されていました。
それは、大昔にAさんのひいおじいちゃんが借りた借金の抵当権でした。

 

両親からそんな話を聞いたことがなかったAさんはびっくり仰天!

 

不動産屋さんからは、
「抵当権付きの不動産はだれも買わないので、売却は難しい。
抵当権を抹消してから来てください。」
と言われてしまいました。

 

そんなに昔の抵当権を今さら消すことなどできるのでしょうか。。。

(さらに…)

続きを読む

≪4月も週末無料相談会 開催しています!≫

sozokuBlog

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの阿部です。

 
風が心地よく感じる季節となりましたね。
満開の桜が待ち遠しい今日この頃ですが

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

tree1_haru

 

 

 

 

 

 

 

 

 
さて、平日は仕事や用事があって、なかなか相談に行けない・・・・
そんな方のためにともえみは、土曜日、日曜日も無料相談会を開催しています。

 

~~~4月の週末無料相談会のお知らせ~~~

4/15(土) 4/16(日)

4/22(土)
10:00~18:00
大阪駅前第4ビル12F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平日は随時、ご相談予約受付中!

ぜひ、お気軽にお電話ください!

お問い合わせはこちらから

続きを読む

おひとりさま 太郎さん「お父さんの面倒なんか見たくない!」~出て行った父の面倒は娘が見ないといけないの?!

sozokuBlog

みなさん、こんにちは。

花粉症の方には辛い季節になりましたが、みなさんはいかがでしょうか?

 

さて、今日は太郎さん(仮名)のお話しです。

 

お風呂で倒れてしまいました
お風呂で倒れてしまいました

 

【太郎さんがこんなことになったワケ】

 

太郎さんは55歳の時、妻と離婚しました。

理由は太郎さんの借金です。

ギャンブルを辞められず、とうとう、奥さんから三行半を突き付けられました。

 

太郎さんは、一人になって目が覚めました。

一所懸命に仕事をして、少しずつ借金を返済し、「いつか娘に渡したい」と貯金も始めました。

 

頑張りすぎたせいか、70歳を超えたころから、太郎さんの体にガタが出始めました。

ある日、とうとう倒れてしまいました。

福祉の方が、太郎さんの部屋を家探しして、やっと娘さんの連絡先を見つけ出しました。

 

 

これからの入院の手続きや、入院費の支払などの相談を娘さんと相談しようと電話しました。すると、娘さんは「父には散々、苦労をかけられた。今更、関わりたくない!」とけんもほろろ。病院の人も、福祉の人も困って、ともえみにご相談いただきました。

 

(さらに…)

続きを読む

≪ 死者の多くが高齢者!? 手軽で安全? 電気ストーブ火災に注意! ≫

sozokuBlog

ストーブ

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

司法書士事務所ともえみの阿部です。

 

まだ少し寒さが残っていますが春はもうすぐ目の前ですね。

季節の変わり目、ご体調にはお気をつけ下さい。

 

さて、

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防局から「 ストーブ火災 」に注意するよう

お知らせがきておりました。

 

電気ストーブや、石油ストーブ、ガスストーブなどストーブにも

あらゆる器具があります。

 

このなかで一番出火原因となったストーブはどれでしょうか?

 

 

答えは、

 

 

電気ストーブです。

 

この答え、私にはとても意外でした! 皆さまはいかがでしたか?

 

無題

 

 

 

 

 

電気ストーブはとても手軽で安全だと思われがちですが、周りに物を

置くことでその危険度が増し、火災原因、死亡者数ともに最も多い

出火原因だそうです。

 

無題

 

 

 

 

 

 

 

そして、その死者の多くが「 高齢者 」であること。

 

先日のブログでもご紹介しましたが、ともえみではご高齢者のおひとりさま

サポートをさせていただいており、このような呼びかけを見るととても心配

になってしまいます。

 

~~~ ではどのようにすれば防げるのか? ~~~

 

◆ストーブ火災を防ぐポイント◆

 

①つけたまま寝ない

 

②周りに物を置かない

 

③布団やカーテンの近くに置かない

 

④ストーブの上や近くで洗濯物を乾かさない

 

 

↑このようなポイントが挙げられています。①の場合は不注意によるもの

ですが・・・それ以外は「物」が原因です!

 

物が多くてストーブの周りに散乱していませんか?

 

もっとも多いのが衣類や寝具への引火です。

 

 

  • 一人暮らしで片付けるのも面倒だ

 

  • 近くに気になるおひとりさまがいる

 

  • 一人暮らしの父親の片付けが心配

 

ともえみではそんな方々のお部屋のお片付けサポートも行なっています!

 

片付けてスッキリ! 軽やかに! 安心安全な暮らしを実現しませんか?

 

是非お気軽にお電話ください。

 

 

ご相談もお待ちしております!

お問い合わせはこちらから

続きを読む

≪皆さまからのメッセージ「お客様の声ボード」が完成いたしました!!≫

sozokuBlog

写真

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

司法書士事務所ともえみの阿部です。

 

 

明るい日差しに春の気配を感じてきましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

やはり春の訪れはこころが和みますね。

 

 

さて、先日のブログでお伝えしておりました「お客様の声ボード」がようやく

完成いたしました!!

皆さまからのたくさんのお手紙と、お客様とのお写真と共に、ほっこり温かい

スペースが出来ました!

 

写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ともえみファミリーの皆さまと笑顔でパチリ☆

 

 

ともえみでは、

ご高齢者の「おひとりさま」サポートにも力を入れており、法律面だけでは

なく毎日の暮らしのサポートも行なっています。

 

例えば、定期的にご自宅や施設にご訪問して日々の暮らしで困っていることは

ないか?足りないものはないか?など、それぞれの方に合わせたきめ細やかな

サポートを行なえるよう日々がんばっています。

 

「 家族のようにお手伝い 」

そんな想いが届くといいなと思います。

 

 

写真3

 

 

 

 

 

 

 

面談室①

 

お客様からのお手紙にいつもパワーを頂いています。

 

写真4

 

 

 

 

 

 

 

面談室②

 

初めてご来所される方の緊張がほぐれるように、とても楽しいボードに

仕上がっています。

ご来所の際は是非ご覧になってくださいね。

 

 

ご相談もお待ちしております!

まずはお気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちらから

 

 

 

続きを読む

≪3月も週末無料相談会 開催しています!≫

sozokuBlog

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの阿部です。

春の訪れが間近に感じられる頃になりました。
春らしい暖かな陽光にお出かけ気分も高まりますね。

flower_ume

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、平日は仕事や用事があって、なかなか相談に行けない・・・・
そんな方のために、
ともえみは、土曜日、日曜日も無料相談会を開催しています。

~~~3月の週末無料相談会のお知らせ~~~

3/11(土) 3/12(日)

3/25(土) 3/26(日)

10:00~18:00
大阪駅前第4ビル12F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平日は随時、ご相談予約受付中!

ぜひ、お気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちらから

続きを読む

≪皆様からのメッセージ「お客様の声ボード」製作中です!≫

sozokuBlog

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの井上です。

 

3月に入り、日差しに春の気配が感じられる日が増えてきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、ともえみでは、お客様から感謝のお手紙をよくいただきます。
皆様からの温かいお言葉に日々励まされ、大変感謝しております。
ありがとうございます!

 

そんな「お客様の声」を、ぜひたくさんの方にご紹介したい!!
そこで「お客様の声ボード」を製作することにいたしました。

 

 

ブログ用加工済

 

 

 

 

 

 

製作の様子

 
今までにいただいた たくさんのお手紙をコルクボードに掲示し、
入口と面談室に設置する予定です。

皆様からたくさんのお手紙をいただいているため、今回なんと特大コルクボード3枚を用意!
それでも全てはご紹介できませんが、少しでも多くの「お客様の声」をご紹介できるよう絶賛製作中です!

 

また、ともえみが取り組んでいる「ご高齢者支援」の取り組みについても
知って頂けるよう、お写真も交えた楽しいボード作りを目指しています。

 
ブログ用2加工済み

 

 

 

 

 

 

製作の様子

 
たくさんのお客様に、ともえみのことをもっともっと知って頂けるように
これからも全力で取り組んでまいります!

 

どんなボードができあがるか楽しみにしていてくださいね♪

 

ご相談もお待ちしております!
まずは、お気軽にお電話ください!
お問い合わせはこちらから

 

 

続きを読む

長男の嫁のB子さんの悲劇~「懸命にお義母さんのお世話をしたのに」~夫の兄弟からの遺産の要求「家もお店も取られてしまう?!お金がない!」~

sozokuBlog

みなさん、こんにちは。
暖かい日も多くなってきましたね。

さて、今日は B子さんからのご相談です。

【B子さんのご事情】

認知症のお義母さんの介護を一生懸命ました。
認知症のお義母さんの介護を一生懸命しました。

B子さん夫婦は、ご主人のお母さんと、自営業をしています。
家も同居で、1階が店舗、2階がお母さん、3階がB子さん家族の家です。
B子さんの子供たちは既に独立しています。
ご主人のお父さんは、10年前に他界しています。

B子さんはお嫁に来て以来、一生懸命に、自営業の手伝いをし、必死にお店を守ってきました。
ご主人には、姉が2人いますが、お嫁に出てるので、お店のことは一切手伝いません。
お母さんは、お父さんが他界してから、認知症の症状がでてきました。
B子さんは、お母さんの介護をしながら、お店の切り盛りもしてきました。
お母さんは、通帳を無くした!と大騒ぎすることが増えたので、B子さんは、やむなく、お母さんの通帳を預り、そこから介護費用やお母さんの食費を出していました。

そんな日が5年ほど続いた日、お母さんは肺炎で亡くなりました。
B子さんは万感の思いで、お母さんを見送りました。

ところが、思いもよらないことが起こりました!

(さらに…)

続きを読む

≪2月も週末無料相談会 開催しています!≫

sozokuBlog

みなさま、こんにちは!
司法書士事務所ともえみの阿部です。

2月に入り厳しい寒さが続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大雪に見舞われている地域も多いようですね。
体調の崩しやすい時期になりますのでくれぐれもお体にはお気をつけください。

snow_train

 

 

 

 

 

さて、平日は仕事や用事があって、なかなか相談に行けない・・・・
そんな方のためにともえみは、土曜日、日曜日も無料相談会を開催しています。

~~~2月の週末無料相談会のお知らせ~~~

2/19(日)

2/25(土) 2/26(日)

10:00~18:00
大阪駅前第4ビル12F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平日は随時、ご相談予約受付中!

ぜひ、お気軽にお電話ください!

お問い合わせはこちらから

続きを読む

おひとりさま A子さん「お金はどこ?!」 ~高齢の叔母が一人暮らし~

sozokuBlog

みなさん、こんにちは!
寒さが一段と厳しくなってきました。

今回は、ともえみでの「おひとりさま支援」の実例をご紹介します。

大阪市内のお住いの女性のA子さん。
大正生まれの90才です。
持家に一人暮らしです。
A子さんの、唯一の身内である姪からの相談でした。
A子さんは、定年まで看護師として勤め上げた、凛とした方です。
A子さんは自宅に一人暮らしで、ゆっくり歩いて1人で病院へ行くこともできます。
けれど、出来ないことも増えてきました。
【A子さんの貯金が全部株式になってる!】

 

 

例えば、お金の管理が難しくなりました。
家にお金があったら、盗られない様に、家中に隠して見つけられなくなります。

ある日「お金がない!」というので、自宅へ行って通帳を見せてもらうと、本当にお金がありません。
定年まで勤めてコツコツ貯めたお金がたくさんあったはずなのに、ほとんどなくなっています。

証券会社の営業マンに言われるがまま、ほとんど株式にしてしまっていたのです。
配当があるから、銀行に預けるよりお得だと思って、株式にしてしまったそうです。
しかも、株式の評価が下がっていて、かなり損をしているようです。
これではいざという時のお金が足りません。

他には、家の片づけが出来なくなりました。
全ての生活を居間に敷いた布団の上でしています。
もちろん、宅配のお弁当も布団の上で食べますが、食も進まず、痩せてきました。
他の部屋は、荷物が積み上がり、使えません。
また、身なりにも無頓着になり、髪もぼさぼさです。

どこに置いたのかしら?
どこに置いたのかしら?

 

(さらに…)

続きを読む